2017.05.20

産婦人科産科

スキンケアブランドの敏感肌用BBクリームを産婦人科の妊産婦に向けてサンプリング


スキンケアブランドの敏感肌用BBクリームを産婦人科の妊産婦に向けてサンプリング。肌荒れが起こりやすい妊娠中でも安心して使用できるBBクリームとして商品認知・購買促進を図った。

皮膚科医から採用されているスキンケアブランドの敏感肌用BBクリーム(サンプル品)を医療従事者から妊産婦へ手渡し配布。医療従事者から配布することにより、肌荒れが起こりやすい妊娠中にも安心して使える低刺激のBBクリームであることをアピールした。病院の女性スタッフにも同商品を試用してもらい、配布側にも商品特長を理解してもらうことで、より説得力の高いサンプリングプロモーションとなった。
 
 
■商品
敏感肌用BBクリーム サンプル品(2色)+商品紹介リーフレット
■実施時期
2017年4月上旬~5月上旬
■プロモーションターゲット
産婦人科に来院される妊産婦・女性スタッフ
■実施エリア・場所
東京都の産婦人科23院
■実施内容
①病院スタッフから妊産婦へ手渡し配布
②女性スタッフにも配布
■配布数
約4,000部
 
 
*本媒体情報